南米ボリビアで月面探索?!

2018年03月23日

南米ボリビアの多民族国家の首都ラパスから車で30分ほどで行ける「ムーンバレー」

月面着陸をしたアームストロング船長が「まるで月面のようだ」と言ったことからこの名前がついたという説もある。

岩が風雨の侵食によって月面のような地形に変わった。

コースも15分くらいで回れるものもあるために、飛行機の時間に合わせて気軽に立ち寄ることができるのも魅力。

南米を旅する際に「ムーンバレー」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。




<作品クレジット>
【撮影協力】
Eiji Moriya
https://www.instagram.com/eijinista/

その他の新着作品